どんどん英語を使って覚えよう!

 今年の教室のカレンダーには「今月のひょうげん」が掲載されています。

 月のはじめに表現を紹介しているのですが、進んで言ってくれるように「誰がいっぱい言えるかな?」と言うと・・・途端に競うかのように英語のフレーズが響き渡ります。

 今月の表現の一つ”Let me try!”は幼児クラスのGuru-guru chantsでもお馴染みのフレーズなので、4歳・5歳の子供たちも様々な場面で”Who wants to try?”と言うと、”Let me try!!”と言って積極的に手があがります。

 今日の幼児クラスでは、テキストを覗き込んだときに頭と頭がぶつかってしまうハプニングがありました。「痛いよ〜!!」と口に出た瞬間、あっ。。と気づいて”Ouch!!!”と英語が出ました。すると相手まで”Are you all right?”と優しく聞き返していました。


 こうやって習った表現・覚えた表現はどんどん使うことが大切です。


 教室では覚えたことをどんどん使いたくなるような雰囲気づくりも大切にしています。

お友達の積極的な姿は刺激となって良いスパイラルを生み出していきます。


 間違えたってOK!Don'be shy! これからもどんどん英語を使って覚えていきましょうね!

ヒガコキッズイングリッシュ

学習カリキュラムに応じたクラス

お子さまの年令に適した段階的な学習法と教材で、楽しく自然に英語を身につけていくことができます。学習カリキュラムは大きくわけて4段階。徐々にステップアップしながら15歳で世界の同世代と英語でコミニュケーションが取れることが目標です。詳しくは以下のページでご確認ください

お問い合わせ

クラスについてのご質問、無料体験レッスンお申し込み・ご相談は問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

無料体験レッスンをご希望の場合は、お子様の学年、英語経験の有無、ご希望の日時をご記入ください。日時調整の参考にさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000