体で感じて英語の音を覚える

 昨日の3年生クラスのフォニックスは子音(Consonant)でした。

まずはアルファベットジングルを歌ってから、子音カードを順番に発音して復習しました。

英語の音は舌や歯や唇の位置または声門の開き具合で・・・

なんて子供に難しい説明は一切しません(笑)

 カードに2種類の色があることに気づいた生徒たちに、何が違うのかを考えてもらい発表してもらいました。


「息だけの音と声がある。。。」とちょっと自信なさ気でしたが、That's right!!!

 早速、皆で喉に手を当てて確認してみました。

まずは黄色のカードを発音⇒緑色のカードを発音。。。あっ!!!!喉が震える!!!

難しい説明ではなく、自分で発見をして確認して英語の発音はしっかり定着していきます。

 

 フォニックスの後には宿題の「面白い名前作り」を見せてもらいました。

かわいいイラストと素敵なアイデアが沢山です。

各自初頭音をきちんと出して自信満々で発表してくれました。monkey,bear,rabbit,hat,mammy....きっと一生懸命考えてくれましたね!


 さて、昨日はもうひとつ。新しい「絵本」を子供たちに導入しました。まずはじめに、私が子供たちに読み聞かせをしたのですが、とても目をキラキラさせて集中して聞いてくれました。読んだ後に、「これから自分たちでこの本を読んでいく練習しようね」と本を一冊づつ渡すと、とても嬉しそうでした。3年生にとって「はじめての絵本」をこれからレッスンで様々なアクティビティーをしながら、皆で読んだり、自分で読んでいきます。

きっとあっという間に読めてしまうと思いますが、フォニックスと並行してやっていくと今まで音を聞いて真似していただけ⇒自分で読める⇒話せると発展していきますので、お楽しみに!

 

 さすが、3年生。すぐに本を裏返しにして「この本高〜!!!」と盛り上がっていました(笑)CDがついていますので、お家でも聞いてみてくださいね。




ヒガコキッズイングリッシュ

学習カリキュラムに応じたクラス

お子さまの年令に適した段階的な学習法と教材で、楽しく自然に英語を身につけていくことができます。学習カリキュラムは大きくわけて4段階。徐々にステップアップしながら15歳で世界の同世代と英語でコミニュケーションが取れることが目標です。詳しくは以下のページでご確認ください

お問い合わせ

クラスについてのご質問、無料体験レッスンお申し込み・ご相談は問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

無料体験レッスンをご希望の場合は、お子様の学年、英語経験の有無、ご希望の日時をご記入ください。日時調整の参考にさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000